スポンサーリンク

イトーヨーカドーがヨークフーズに!? 実際にヨークへ行って感じたこと

暮らし
この記事は約5分で読めます。

僕が私用でたまに通る鎌ケ谷市にイトーヨーカドーがあるのですが、先日、そこのイトーヨーカドーを通った時に異変を感じました。


↑これは近くの初富駅から撮った写真です。

 

普段は白、赤、青の鳩のロゴカラーだったのに、白、赤、オレンジ、緑の奇妙なロゴカラーに変わっているではありませんか。

すぐにググって調べてみたところ、

平素はイトーヨーカドーをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。6月1日をもって㈱イトーヨーカ堂から同じくセブン&アイグループ傘下の㈱ヨークに移管いたしました。

どうやら、以前あったイトーヨーカ堂食品館は同じ傘下にあるヨークフーズに生まれ変わったとのこと。

今回は実際にヨークフーズに行ってきて、僕が感じた事を解説します。

 

・(株)ヨークについて
・実際に来店して僕が感じたこと

(株)ヨークについて

出典:公式サイトより

ヨークは、6月1日に(株)セブン&アイグループ傘下の食品スーパーマーケットを統合して設立。

ヨークマートを存続会社として、イトーヨーカ堂の「イトーヨーカドー食品館」「ザ・プライス」、そして (株)フォーキャストが運営する「コンフォートマーケット」を統合。(株)ヨークに商号変更して新会社としてスタート。新たなロゴマークも作成。

・新バナー1号店として「ヨークフーズちはら台店」を5月13日に新設・開業済み。

・今後も首都圏各地の地域性に合わせた新規出店を目指していくそうです。

 

ロゴカラーの意味は?

未来、羽ばたく純白の鳩をイメージしています。

白は誠実
潔癖、純粋、正直、素直、真面目であり続ける
赤は情熱
天に向かって立ち上がる炎のような熱い決意
緑は信頼
緑の大地のような安定した信頼
橙は挑戦
未来に向かって光を照らし、上り続ける朝日

 

ヨークに代わって終了したサービス

 

あっくん
あっくん

同じグループの傘下にあると言えど、今までイトーヨーカドーにあった以下の5つのサービスが終了してしまったとのこと。

 

① カード会員様・アプリ(7iD会員様)限定「8の付く日のハッピーデー5%割引」
② カード会員様限定「シニアnanacoデー5%割引」
③ メールマガジン
④ イトーヨーカドーアプリ→「ご来店ポイント」「セブンマイルチラシ閲覧ポイント」の付与
⑤ 白ポイントカードのポイント利用

 

ねこきち
ねこきち

ハッピーデーがなくなってしまうのは残念ですね。

 

 

2020年6月よりヨークに変更した店舗一覧

2020年6月5日より、「イトーヨーカドー食品館」として運営していた14店舗、「ザ・プライス」として運営していた5店舗の屋号を「ヨークフーズ」「ヨークプライス」と変更してオープンしました。

※「食品館新宿富久店」は2020年6月17日オープン予定

【東京都】
・食品館阿佐谷 ⇒ ヨークフーズ阿佐谷
・食品館梅島 ⇒ ヨークフーズ梅島
・食品館王子 ⇒ ヨークフーズ王子
・食品館石神井公園 ⇒  ヨークフーズ石神井公園
・食品館新宿富久 ⇒ ヨークフーズ新宿富久
・食品館千住 ⇒ ヨークフーズ千住
・食品館立石 ⇒ ヨークフーズ立石
・食品館中野 ⇒ ヨークフーズ中野
・食品館練馬高野台 ⇒ ヨークフーズ練馬高野台
・食品館三ノ輪 ⇒ ヨークフーズ三ノ輪
・食品館早稲田 ⇒ ヨークフーズ早稲田
・ザ・プライス西新井 ⇒ ヨークプライス西新井
【神奈川県】
・食品館厚木 ⇒ ヨークフーズ厚木
・食品館上大岡 ⇒ ヨークフーズ上大岡
・ザ・プライス湘南台 ⇒ ヨークプライス湘南台
【埼玉県】
・食品館小手指 ⇒ ヨークフーズ小手指
・ザ・プライスせんげん台 ⇒ ヨークプライスせんげん台
【千葉県】
・食品館鎌ヶ谷 ⇒ ヨークフーズ鎌ヶ谷
・ザ・プライス五香 ⇒ ヨークプライス五香
・ザ・プライス野田 ⇒ ヨークプライス野田

 

あっくん
あっくん

これまでの食品館、ザ・プライスの強みを活かしながら、ヨークが目指す「暮らし提案型」の食品スーパーマーケットとして展開していくそうです。

 

ヨークフーズに実際に足を運んでみた

以前のヨーカドー時代、何度か買い物をした事があるので、ヨークフーズになり、実際にどう変わったのか僕の感じた事を説明していきます。

新型コロナウイルスの予防対策、ソーシャルディスタンスを意識しているのか、店の通路の感覚が広くなったように感じた。

肝心な商品の方はどうか?

陳列されている商品じたいはあまり代わり映えがしなかった。スペシャルプライスの棚に陳列している商品の値段はそこそこ安いが、他のスーパーでもっと安く売っている商品もあり、飛び抜けて安いという感じはしなかった。オープンしたばかりなのに、あまりお得感を感じない理由は新型コロナが関係していました。

【新型コロナウイルス感染拡大防止への対応について】
弊社はオープンに際しまして混雑緩和の為、オープンセール時の先着プレゼントの配布や試食販売等を自粛しております。

 

あっくん
あっくん

↑お得感を感じない理由はこちらが関係してたんですね。

 

また、ヨークフーズはお総菜に力を入れているとのことでしたが、そこまで買いたくなるような魅力あるお総菜はありませんでした。まだオープンして間もないようなので、今後に期待したいところです。

 

まとめ

大きく変わったなーと思ったのは看板のロゴ。イトーヨーカ堂の色に慣れてるせいもあるのか、前の赤、青、白の方がしっくりしてた。この緑とオレンジにすごく違和感を感じるのは僕だけでしょうか。東北出身である友人からしたら、ヨークベニマルのロゴカラーに似ているので、あまり違和感はないそうなので、育ってきた環境が違うからってことですね。

個人的にハッピーデイがなくなってしまったのは残念で仕方ありません。店舗が改装されてたし、イトーヨーカ堂から、どんなお店になるのかハードルが上がりすぎてたせいもあり、評価が厳しくなってしまったかもしれませんが、今後のヨークフーズの巻き返しに期待しましょう。

タイトルとURLをコピーしました