スポンサーリンク

本当にみんな自粛してるのか?「Go To 千葉」実際に県内旅行をしてみた感想

時事ネタ
この記事は約3分で読めます。

夏休みが始まりましたね。

帰省難民が多いと各メディアで取りあげられていますが、皆さんは今夏のご予定はいかがお過ごしでしょうか?

東京にお住まいの方々は「Go To トラベルキャンペーン」の対象から外されてしまいましたね。さらに小池都知事が都民にお盆帰省の自粛を呼びかけており、今年の夏は各地でもイベントの中止も相次ぎ、日本中自粛ムードが漂っています。

 

あっくん
あっくん

僕も今年は沖縄へ家族旅行をする予定だったものの、コロナが落ちつく気配がないので、沖縄へ行くのを諦めることにしたのですが…

 

千葉県の森田県知事が提案している県民による県内旅行「Go To 千葉」に賛同し、県内で1泊2日の弾丸旅行へ行って参りました!

 

「Go To トラベルキャンペーン」を利用してみた

出典:楽天トラベル

 

楽天トラベルから「Go To トラベルキャンペーン」に対応している旅館やホテルに予約すると、細かい手続きなしで、35%割引の恩恵をすぐに受けることが可能です。

 

僕が今回、宿泊した旅館も家族5人で合計6万円近くしましたが、楽天トラベル上で最後に決済する時には、すでに2万円以上の割引がされていたので、お得に宿を予約することができました。

 

・温泉あり
・宿から海が近い
・部屋食

上記の3つの条件がマッチしていたこちらの施設で宿泊させていただきました。

 

 

 

旅行中に気になったこと

実際に現地を運転していると、たまに東京や埼玉のナンバーをポチポチと見かけました。僕の宿泊先の駐車場にて、泊まっている方の車両ナンバーを確認したところ、

 

千葉 11台
東京 4台
埼玉 4台
栃木 1台

 


千葉 55%
東京 20%
さいたま 20%
栃木 5%


 

Go To トラベルから除外されたはずの東京の方々ですが、あまり気にせず、来ている人がいたのには、少し驚きました。

まぁ、それでも遠出はしないで、なるべく千葉という近郊で旅行を楽しむという感じなのでしょうが…

今、地方を他県ナンバーが走っているのは、特に目立つと思うので、他県にお出かけされるのであれば、他県ナンバーのレンタカーを借りるのがオススメかもしれません。

 

あっくん
あっくん

レンタカーは「わナンバー」なので、レンタカーだと、すぐにバレてしまいますけどね…

 

 

まとめ

旅行に行くことは誰にも言わず、お忍び旅行的な感じではありましたが、久しぶりの温泉と宿のごはん。とても癒されました。

そして、「Go To トラベルキャンペーン」をうまく活用すれば、普段は泊まらないであろう1ランク上の宿に気兼ねなく泊まることが可能です。

コロナによる自粛生活で疲れている方が多いと思います。検温や感染予防、最低限なマナーを守り、近場旅行、楽しんでみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました