スポンサーリンク

めんたいパーク大洗の割引情報やフードコートなどの混雑状況について

観光・スポット
この記事は約5分で読めます。

先日、大洗水族館に行った際、周辺の施設、めんたいパークに立ち寄りました。

 

今回は緊急事態宣言後のめんたいパーク内の様子、割引情報、混雑状況を解説していきます。これから、めんたいパークに行かれる方は参考までにご覧下さい。

めんたいパークについて

めんたいパーク大洗

出典:公式サイト

住所:〒311-1301
茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8255-3

めんたいパーク大洗は、茨城県の大洗にある観光施設。

無料で見学できる明太子工場や直売店、試食コーナー、フードコート、明太子ギャラリーが完備されています。

 

営業時間

9:00~18:00 (年中無休)

※新型コロナウイルスの影響により、当面の間、9:00~17:00の時短営業。

 

入場料金は?

パークと言うからには、入場料金が取られるのではないかと思いますが、入場料金は無料なのでご安心下さい。

 

駐車場について

無料駐車場完備


普通自動車 120台
大型バス 12台

 

試食コーナー

出来立ての明太子を無料で試食することができるのですが、現在、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、明太子の試食ができません。

 

割引情報

2020年6月現在。試食ができない代わりに、一部の商品を20%割引で販売中。

僕もお土産で辛子明太子や「めんたいマヨネーズ」を購入したのですが、サービスで明太子味のポテトチップスをいただきました。

いくら購入したらもらえるのかわかりませんが、これも6月までのサービスなのかもしれません。食べた感じはカラムーチョっぽいポテトチップスでした。

 

ご自宅へ代金引換え便での電話注文可能

出典:公式サイト

6月30日までは一部商品20%割引と、送料の割引を行っているので、かねふくの美味しい明太子を食べたい方は是非ご利用下さい。

TEL : 029-219-4101
(受付時間:9:30~17:30)

FAX : 029-219-4102
(受付時間:24時間受付)

 

ねこきち
ねこきち

ご注文の際は、名前、住所、電話番号、商品番号、数量等を忘れずに。

 

支払い方法:代金引換のみ

送料:全国どこでも1,000円
(※6月30日まで)

 

 

予約なしで工場見学が可能

たいてい工場見学になると、事前予約が必要になりますが、めんたいパーク大洗では特に予約なしで、工場見学が可能です。

大洗の明太子工場は、全国にある他のめんたいパークの中でも規模が大きいです。多い日には1日で5トンを超える明太子が生産されています。丁寧に作り上げる工場を間近で楽しめます。

実際に見れる作業ライン
下処理→漬け込み→熟成→計量→整形→包装

公式サイトによると、工場稼働時間は9:00~16:30まで。日曜、祝日の11:30~12:30は工場が一時ストップするので時間を気にしときましょう。

僕が訪れたのは日曜の14:30頃。16:30までと公式サイトには書かれていますが、すでに明太子は作られてませんでした。中で清掃作業をしている人を1人確認しました…

 

あっくん
あっくん

どうしても工場見学をしたいって方は午前中に訪れるのをオススメします。

 

明太子ギャラリー

スケソウダラの生態や成長の様子が画像や映像で楽しめます。ゲームやムービーを見て体験しながら楽しめます。(小学生向き)

 

フードコート

明太子おにぎり、明太ソフトクリームがメインで販売されています。

フードコート内のメニュー
ジャンボおにぎり
・できたて明太子380円
・焼たらこ380円
・紅鮭380円
・明太子&紅鮭380円

 

明太ぶたまん300円
プレミアム牛乳ソフトクリーム300円
めんたいソフトクリーム350円

 

ドリンクメニュー
・生ビール(明太ソーセージ付)500円
・烏龍茶150円
・りんごジュース200円
・コーヒー200円
・カフェモカ250円
・カフェラテ250円

 

フードコート内は15時頃ということもあり、そこまで混雑はしていませんでした。新型コロナウイルス感染予防対策として、テーブルや席の数がかなり減らされていました。

 

あっくん
あっくん

明太子おにぎりを食べたかったのですが、15時前には売り切れになってました。

 

明太子おにぎりは人気なので、売り切れてしまうことがよくあるので、食べたい方は早い時間帯に訪れましょう。

 

まとめ

休日の14時半にめんたいパークに訪れましたが、パーク内は空いてました。しかし、工場見学もやってなければ、明太子おにぎりも売り切れていて、お土産を購入して終了という非常に残念な結果に…

 

もし、めんたいパークへ行かれるなら、新型コロナウイルスが終息してからが良いでしょう。

 

なぜなら、現在、訪れても出来立て明太子の無料試食ができません!

 

あっくん
あっくん

個人的には試食ができないと観光した気分になりません。今はコロナの影響で仕方ないですが、残念ですね。

 

そして、フードコートもコロナの対応で座席が少なくゆっくりすることができないので、あまりオススメしません。最低限、行く前に試食ができるのか確認してから行かれると良いでしょう。

現在のコロナ渦中で、かねふくの明太子が食べたいなら、送料はかかってしまうが電話注文するのが無難かもしれませんね。

 

ねこきち
ねこきち

元々、観光と合わせて、お土産を買う程度な気持ちで行くような場所ですからね。

 

もし、めんたいパークへ寄るのであれば、大洗にある漁港でお土産を買いながら、のんびりランチしてみてはいかがでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました