スポンサーリンク

「アドセンス審査合格」2つ目以降のブログで必要な記事数やPV数は?

ネット・ブログ
この記事は約9分で読めます。

こちらの3つ目の雑記ブログもそろそろ広告を貼り付けたいと思い、先日、Googleアドセンスに審査を申込みました。

無事に承認をいただけたので、実際に僕のケースでアドセンス審査に合格するために必要だった記事数PV数等を詳しく解説していきます。

これから2つ目以降のブログをアドセンスの審査に出す方は参考程度にご覧下さいませ。

 

・サイト追加による審査について
・申請時の記事数やPV数
・審査に受かるためのコツ

アドセンスのサイト追加について

2つ目以降のブログも審査が必要に…

 

ねこきち
ねこきち

以前はアドセンスの審査に1度受かってしまえば、2つ目以降のブログでは審査が不要でした。

 

2018年9月に作成した僕の2つ目のブログではアドセンスの審査なしで、ブログ開設後、すぐにアドセンスの管理画面にて、サイトを追加して、広告表示が可能でした。

 

しかし、2020年5月11日、現在。
あの頃のように今回もこちらのブログを前回同様、サクサクっとアドセンス広告を貼り付けようと思ったら・・・

なんと、アドセンスにサイト追加するには審査が必要になってるではありませんか!

 

※Google AdSenseのサイトより
2018.10.29
変更点:新しいサイトに広告を表示する前に、そのサイトをAdSenseアカウントに追加する必要があります。新しいサイトごとに、ドメインを所有しているか、そのコンテンツを変更できるかどうかを確認する確認プロセスが行われます。このプロセスでは、AdSenseプログラムポリシーに準拠しているかどうかサイトも確認します。チェックが完了すると、サイトは「準備完了」としてマークされ、広告の表示を開始できます。

 

↑こちらの内容が2018年10月29日にアドセンスの公式サイトに掲載されていたので、この辺りから2つ目以降のサイトでアドセンス広告を掲載するには審査が必要になりました。

 

あっくん
あっくん

何てことだ!これは緊急事態っ!!!

 

最初のブログで初めてアドセンス審査した時の事が頭によぎりました。

これは2年前の話になりますが、僕の第1ブログをアドセンスに申請した時の事を思い返していきたいと思います。参考程度に軽く書かせてもらいます。

 

最初のブログでのアドセンス審査編

はじめてのアドセンスアカウントの登録。申請してから、承認を得るまで長い時間を要しました。

約10日間。

その期間、ずっとアドセンスに採用されたのかどうかドキドキした期間が続いたわけであります。まるで誰かに恋をしている時のような感覚。

四六時中、考えるのはずっとアドセンスのこと。

 

あっくん
あっくん

Google様からの返信を待ち望んだわけですが、こんなに長い10日間はないと言うぐらい、長く感じました。

 

最初のブログ
ブログ開設日2018年4月30日
審査申請日2018年5月6日
合格日2018年5月16日

 

申請時のサイトの状況
記事数9記事
文字数500~1,000文字程度
1日の訪問者数10人程度
1日のPV数0~30PV

 

【アドセンスからの返信待ち期間に書いた追加記事】

毎日、必ず1記事を更新。
(500~1,000文字程度)

 

申請から10日後、合計10記事を追加した日にアドセンスから承認メールが届きました。

 

※Googleからのメール文章引用
2018.5.16
おめでとうございます!アカウントの承認手続きが完了しました。
このたびは AdSense にお申し込みいただきありがとうございます。アカウントが有効になった時点ですぐに広告配信が始まるよう、すでに指定されている場合は、数時間以内に関連性の高い広告の配信が始まり、オンライン コンテンツから収益が得られるようになります。まだ指定されていない場合は、Adsense の [広告の設定] ページで対象の広告が表示されるよう指定できます。AdSense のプログラム ポリシーに準拠したページやサイトであれば、いつでも広告コードを追加して広告の配信を始められます。[広告の設定] にアクセス今後ともよろしくお願い申し上げます。
Google AdSense チーム

 

しかし、Googleアドセンス。承認されても、これは始まりにすぎません。

アドセンスは合格してからも収益に繋がるまでが長く険しい道程なのです。

 

いぬまる
いぬまる

収益までの道程については、また近日更新予定ということで。

 

それでは2020年5月時点。アドセンスアカウントを持ち、2つ目以降のアドセンス審査の流れを解説していきます。

 

2つ目以降のブログをアドセンスに追加する方法

 

まずはGoogle Adsenseにログインしてください。

 



↑追加をクリックして、サイトアドレスを入力。

 

 


↓サイトを AdSense にリンクします。

<script data-ad-client=”ca-pub-0000000000000” async src=”https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script>
※このコードは管理人が作った適当なコードです。

↑上記のような審査(認証)コードが出てきますので、コピーして、あなたのサイトの HTML(タグとタグの間)に貼り付けます。

 

広告を表示するすべてのページにこのコードを挿入してください。Google によるサイトのチェックが完了すると、サイトに広告を表示できるようになります。
[広告] で、表示する広告のフォーマットを選択してください。WordPress をお使いの場合は、WordPress サイトにコードを挿入する方法をご確認ください。

 

あっくん
あっくん

僕の場合は無料テーマ「COCOON」だったので、簡単に上記のコードを貼り付けられました。

 

COCOONを使用している方はこちらをご覧ください。

Google AdSenseの審査(認証)用コードはどこに貼り付けたら良いですか?
Google AdSense登録時に必要とされるサイト認証用のコードを貼り付ける場所の説明です。

 

 


申請時の僕のサイト状況を分析

 

ブログのテーマは?

COCOON (コクーン)

 

あっくん
あっくん

個人的に無料テーマで最強だと思います。わいひらさん、ありがとうございます

 

サイト作成時、常時SSL化もお忘れなく

http: → https:に。
通信が暗号化され、なりすまし・盗聴・改ざんといったリスクを防ぎ、セキュリティの強いページになり、ユーザーが安全にページを閲覧することが可能になります。 

 

今回、ブログ開設からアドセンス合格にかかった日数は?

 

追加のブログ
ブログ開設日2020年4月25日
審査申請日2020年5月11日
合格日2020年5月12日

ブログ作成から17日目で、無事アドセンス広告を掲載することができるようになりました。

 

申請時の投稿記事数と更新頻度

・投稿記事 7記事

投稿日時文字数
2020.04.273,836文字
2020.04.293,197文字
2020.04.304,754文字
2020.05.014,214文字
2020.05.043,419文字
2020.05.064,407文字
2020.05.114,557文字

 


・固定記事 2記事

【プロフィールページ】
サイト説明,管理人プロフィール,自己紹介

【プライバシーポリシーページ】
個人情報,免責事項など

 

申請時のPV数や訪問者数は?

 

1日の平均訪問者数0 ~ 2 人
1日の平均PV数0 ~ 5 PV

 

あっくん
あっくん

PV数は僕がスマホやパソコンから見た数字です(笑)悲しいことにブログの閲覧者は誰もいません。

 

ねこきち
ねこきち

ふむふむ。アドセンス審査に訪問者数は関係ないと言えそうですね。

 

コクーン設定のヘッダーにアドセンスコードを貼ってから、12時間後にGoogle様から連絡が来ました。

 

※Googleからのメール文章引用
2020.5.12
おめでとうございます!お客様のサイト「anything-research.com」で AdSense 広告を掲載する準備が整いました。

自動広告を有効にされている場合は、数時間以内に関連性の高い広告が表示されるようになり、「”anything-research.com”」で広告収益が得られるようになります。自動広告を有効にされていない場合は、Adsense の [広告の設定] ページに移動して、サイトに表示したい広告ユニットを有効にしてください。AdSense のプログラム ポリシーに準拠したページであれば、いつでも広告コードを追加して広告配信を始めていただけます。今後ともよろしくお願いいたします。

 

わずか7記事でアドセンスの合格をいただけるとは・・・

もしかして、追加ブログ(3つ目のブログ)だから、審査が甘かったりしたのかな?

それとも、僕のブログの質が良かったのかな?と、高めの自己評価(笑)

 

あっくん
あっくん

きっとブロガーとしてサイト作成が上達したということだね。

 

審査に受かるためのコツ

 

・質の高い記事を書く
・ユーザーにとって有益なサイトに
・グーグルのポリシーを守る

 

まとめ

いかがでしょうか。
今回はアドセンス審査、サイト追加申請について解説させていただきました。

実際に追加申請をしてみて、そこまで難しくなかったというのが僕の感想です。

 

あっくん
あっくん

2年間で僕のブロガーレベルが上がっているというのもあるかもしれませんが。

 

とりあえず、確実に言えること。

 

しっかりと質の高い記事を書いて、ユーザーに有益なサイトにしていれば、誰でも問題なくアドセンス審査は通るはずです。

 

しかし、アドセンスに承認されたからと言って、くれぐれも油断しないように。
Googleのポリシーを守らないとアカウント停止もありえますので、お気をつけ下さい。

そして、アドセンスでガッツリ稼ぐためにはブログのアクセス数を増やさなければなりません。
そのためには検索結果で上位表示されること!SEO対策。これに尽きます。

 

ねこきち
ねこきち

長く根気がいる作業の始まりですね。

 

僕のサイトである分野で1位を獲得したサイトがありますが、1位を獲得するまでに1年間かかりました。1位を獲得した後も1位を維持するのが正直大変です。

 

あっくん
あっくん

ブロガーというのは楽そうにみえるけど、大変な職業なのです。

 

ユーザーに有益なサイトを目指して、引き続きサイト作りに励んで下さい。

タイトルとURLをコピーしました