スポンサーリンク

スシローで「大とろ」がまさかの半額中! 実際に大トロ半額はお得なのか?

グルメ
この記事は約2分で読めます。

スシローで大トロが半額セールがやってると聞いて、家族でスシローに行ってきました。普段は高くて食べることができない大トロであるが、半額と聞いたら、こりゃ食べるしかありません!

 

あっくん
あっくん

スシローの大とろ半額はお得なのか食レポしていきます。

 

まさかの緊急特価!特ネタ大とろ半額!

出典:公式サイト

実施期間:7/8(水)~7/19(日)
大トロ1貫 300円150円 (税抜)

 

店内でも、大トロ目当てで来店しているお客さんが多く感じました。回転レーンのご注文皿に大トロが乗って移動しているのを頻繁に見たので(笑)

 

それでは、早速いただきましょう!

 


↑実物はメニューの写真より小さい気が…?

 

↑スシロー公式サイトの大とろの画像

 

しかし、食べてみればわかる。これは間違いなく大トロ。

 

あっくん
あっくん

口の中で、濃厚な脂の旨味が広がると共に、一瞬でトロけてなくなってしまいました。

 

スシロー大とろの評価
3.2
見2.8 味3.5 CP3.5

それでも、半額でなければ、まず頼むことはないでしょう。通常は300円なので、2貫食べたのなら、600円!?

先日、銚子丸で2貫 580円で食べた「大トロ」に比べたら、サイズも味も格段に劣ります。100円寿司のスシローで注文するなら、100円皿のみにするのが無難ということですな。

しかし、150円という値段で、原価の高い大トロでは人件費等も差し引いたら完全に赤字覚悟と言っても良いでしょう。

 

ねこきち
ねこきち

今回の緊急特価は「集客目的の大トロ」ってことだニャー。

 

僕のように大トロ半額に興味を持ち、来店した客に「原価率の低いネタ (玉子、ボイル海老、カッパ巻き等) 」も一緒に食べてもらうことで儲けるというスシローの戦略。

まんまとやられました(笑) こども達は玉子や納豆、サイドメニューを食べまくってました…

この機会を見逃さないで、普段食べない大トロを存分に楽しんで下さいね。

タイトルとURLをコピーしました